電子ピアノにおすすめのヘッドホン・打鍵音対策グッズまとめ

ピアノ周辺アクセサリ

こんにちは、たまにピアノを弾きます・けも(@namakemonolog9)です。

マンションで生ピアノを置くのは難しい為、電子ピアノを使って練習しています。

けも
電子ピアノを買うと、防音対策グッズやヘッドホン、お手入れ用品など色々欲しくなっちゃう!

本記事ではわたくし”けも”が、実際に使って良かったものをまとめましたので、参考になれば嬉しいです。

どれもお手頃であったら便利なものばかりですので、オススメですよ!

というわけで本記事は「電子ピアノにおすすめのヘッドホン・打鍵音対策グッズまとめ」について書いていきます。

電子ピアノにオススメの周辺アクセサリ

オーディオテクニカの楽器用ヘッドホン「ATH-EP700」

オーディオテクニカの楽器用ヘッドホン「ATH-EP700」です。

ATH-EP700レビュー

 

外観

ATH-EP700
▲ユニット部は回転する為、薄く折りたためる。

 

ATH-EP700
▲ケーブルが断線しにくいように、ゴムカバーが付いてます。

 

ATH-EP700
▲イヤーパッドはふかふか。革よりも蒸れにくい。

 

ATH-EP700
▲スライダー折りたたみ時。顔の小さな女性でもフィット。

 

ATH-EP700
▲スライダーを伸ばした所。顔の大きな男性でも使用できる。

 

ATH-EP700
▲ヘッドバンド部分。

 

ATH-EP700
▲柔らかく、頭頂部への負担を和らげる。

けも
長時間使っても、頭が痛くなりにくいですよ!

重さ

ATH-EP700
▲ヘッドホンにしては軽めな154g。コードなしだと140g。

付属品

ATH-EP700付属プラグ
▲3.5mmL字ミニプラグに6.3mm標準プラグアダプタが付属する。

外観まとめ

  • 断線しにくいゴムカバー
  • 蒸れにくいイヤーパッド
  • 頭が痛くなりにくいヘッドバンド
  • ヘッドホンにしては軽い140g
  • 3.5mmと6.3mm標準プラグに対応
けも
軽くてつけ心地もバッチリです!

装着感

ATH-EP700装着
背面45°方向にコードが出ている為、演奏時にコードが邪魔にならない!

最大の特徴である背面45°方向からのコードで、演奏に集中できます。また、オンイヤータイプの為、夏でも蒸れにくく、長時間の練習も快適。

オンイヤータイプ
耳の上にのせるタイプのヘッドホン。
耳をすっぽり覆うタイプはアラウンドイヤータイプ。
けも
コードが邪魔にならないから演奏に集中できる!

音質

実売4千円代とは思えない高音質で、低音〜高音までバランス良く鳴ります。

リスニング用途でも、ジャンル問わず気持ち良く鑑賞できます。
オープンエア(開放型)の為、音漏れが多少ありますので周りに人がいる場面では注意。
逆に、人から話しかけられた時に気付きやすいというメリットはあります。

オープンエア(開放型)
ヘッドホン構造の種類。比較的安価で高音質に設計できるが、音漏れしやすい。
対するクローズド(密閉型)は音漏れしにくいが音質の向上には比較的コストがかかる。
けも
4千円台とは思えない高音質!家でのリスニング用にも最適!

装着感と音質まとめ

  • 背面45°ケーブルで演奏の邪魔にならない!
  • オンイヤー×ふかふかイヤパッドで蒸れにくい!
  • 4千円台とは思えない高音質!

 

まとめ

オーディオテクニカ「ATH-EP700」は電子ピアノの演奏にオススメな楽器用ヘッドホンです。

ケーブルが後ろから出ている為、邪魔にならず演奏に集中できます。

また電子ピアノ付属のヘッドホンよりも圧倒的に音質が良く、演奏の細かいニュアンスにも気を配れます。

もちろんリスニング用としてもコスパ抜群の音質。特にピアノ曲を聴いてみてもらいたいです。

ちなみに電子ピアノに限らず、ギターや電子ドラムなど、他の楽器用ヘッドホンとしても使えますよ!

けも
ちょっと良いヘッドホンで、ワンランク上の演奏を目指そう!
ATH-EP700の記事はコチラ
静床ライト 【静床ライト レビュー】電子ピアノの打鍵音対策に効果抜群の防音カーペット(防音マット)

防音カーペット「静床ライト」

日東紡マテリアルの静床しずゆかライト」です。

外観

静床ライトは防音性能に優れた住宅用タイルカーペットです。

静床ライト

大きさは 50 x 50cmの正方形、厚みは9.5mmです。

重さは一枚あたり約1.5kg、10枚ワンセットだと約15kgですので、通販か車での購入をオススメします。

けも
ましかくサイズなので模様替えや引越しの時もラクラク!

特徴

静床ライトの防音・防振効果の秘密は三層構造で、遮音等級は特級LL-40です。

静床ライト 三層構造

遮音等級
JIS(日本工業規格)で定められた防音性能の等級。
LL-40は、椅子の移動音やものの落下音などはほとんど聞こえません。

▲落下音を撮ってみました。

 

静床ライト ピアノの下に9枚設置

念には念をで、ピアノ防音マットの上に重ねて敷きます。

ピアノのサイズは幅146cmx奥行き46.5cmなので、50cmx50cmの静床ライトが3枚あればピアノの下に設置できますが、せっかく10枚セットなので3枚重ねて使いました。

静床ライト

3層x3枚の9層構造+防音マットで、贅沢な防振対策。これだけやればかなり軽減されます。

階下の住人には確認できていませんが、とくに苦情も天井ドンもありません。

扉を閉めれば隣の部屋にも振動は伝わっていないようでした。

けも
ホテルの床みたいに静か!

お手入れ

静床ライトは、掃除機をかけるだけのカンタンお手入れ。

静床ライト掃除機でラクラクお手入れ

部分的に汚れた場合も、ブラシで手洗いして陰干しすればOK。

けも
防ダニ加工もしてあって清潔!

保温性・断熱性

静床ライトは保温性と断熱性にも優れていますので、特に冬場は重宝します。

静床ライト机の下で保温・断熱して足元を冷やさない

床に敷き詰めるか、足元に置くだけでもフローリングから伝わる冷気を遮ってくれますので、暖房の効率もアップ、冷え症にも優しいです。

けも
冬は足が冷えなくて助かった!

まとめ

静床ライトは防音性能に優れた住宅用タイルカーペットで、足音や家具を引きずる音、ものを落とした時の衝撃音を和らげてくれます。

本記事では電子ピアノの打鍵音対策として、三枚重ねでの使用をご紹介しました。

床に並べて置くだけの簡単な方法ながら、抜群の防振・防音性能で階下への振動・音漏れを防いでくれます。

苦情を言われないかビクビクしながらではピアノ練習に集中できませんので、防音対策の中では安くて手軽に試せる「静床ライト」を試してみてはいかがでしょうか。

けも
しっかり防音して、楽しいピアノライフを!
静床ライトの記事はコチラ
静床ライト 【静床ライト レビュー】電子ピアノの打鍵音対策に効果抜群の防音カーペット(防音マット)

鏡面クリーナー「ピアノユニコン&ピアノクロス」

YAMAHAのピアノクリーナー「ピアノユニコン」「ピアノクロス」です。

ピアノユニコン ピアノクロス

ピアノユニコンをピアノに少量たらし、ピアノクロスで拭き上げるだけで、新品のようなツヤツヤのピアノに戻ります。

注意
ピアノユニコンは「鏡面艶出し塗装専用」のため、木目調など、ツヤなしのピアノには使えません。電子ピアノ以外でも艶出し塗装のアップライト・グランドピアノには使用できます。
けも
ピッカピカのピアノで弾くと気分も盛り上がりますよ!

譜面止め「ページオープナー」

譜面が閉じてしまうのを防げる「ページオープナー」です。

ページオープナー

ピアノを弾いてる時に困るのが、譜面が閉じてしまうこと。

譜面にガッチリ折り目をつけて弾いていましたが、なかなかめんどくさいんですよね。

そこでオススメなのが「ページオープナー」です。

ページオープナー

こんな感じでページを開いたままにできちゃいます。

けも
こんな便利なグッズがあったなんて!もっと早く知りたかった!

ハンドエクササイザー Via「ProHands」

ハンドエクササイザー Via 「ProHands」です。

外観

Via ProHands ハンドエクササイザー
▲成人男性がラクラク握れるサイズですので、女性やお子さんも大丈夫かと思います。

Via ProHands ハンドエクササイザー
▲斜めから。グレーの部分はマットで滑りにくい素材なので、落とす心配も少ない。

Via ProHands ハンドエクササイザー
▲指を乗せる部分。こちらのグレーの部分も滑りにくい素材です。

Via ProHands ハンドエクササイザー
▲手のひらが当たる部分をアップで。

 

Via ProHands ハンドエクササイザー
▲59gと、非常に軽いので持ち運びも苦にならない。

使い方

Via ProHands ハンドエクササイザー
・全ての指で握る
・1本ずつ握る
・好きな指で握る
どう使ってもOK。

負荷は約1.8kg。
さすがに小指だけで握ると釣りそうになりましたので、まずは全ての指で握るのがオススメです。

けも
全ての指で握っても通常のハンドグリップよりも、指が均等に鍛えられます!

効果

バッハのインヴェンションを弾いてる時に、いつも左手でつまづいていましたが、ハンドエクササイザーを3日ほど使用した後にピアノを弾いたところ

けも
力を抜くってこういうことか!
と体感でき、いつもつっかえてた部分がスムーズに弾けました。

右手では自然にやっていたことでしたが、左手では初めての経験で、

けも
やっぱりピアノにも最低限の筋力は必要だな
としみじみと感じたのを覚えています。

ちなみに電車での移動中にやっていましたが、スマホに夢中な人が多いので周りから変な目で見られることはなかったですよ(笑)。

まとめ

Via ProHands

  • ピアノを弾く時に力んでうまく弾けない
  • 右手と左手で握力に差がある
  • 「力を抜いて弾く」ための力がない

という人にはオススメなので試して欲しいです。

ちなみにピアノ以外の楽器、
・ギター
・ベース

・管楽器
を演奏する人にも使えるグッズですので、気になる方は是非使ってみてください。

Via「ProHands」の記事はコチラ
Via ProHands ハンドエクササイザー 【Via ProHands ハンドエクササイザー レビュー】ピアノで左手が動かない人にオススメ

電子ピアノにオススメの周辺アクセサリ まとめ

本記事は「電子ピアノにおすすめのヘッドホン・打鍵音対策グッズまとめ」について書きました。

電子ピアノを弾くならまず導入して欲しいのが防音マット。ご近所への振動・音漏れを激減してくれますので気持ちよく練習するには不可欠です。

練習に欠かせないワンランク上のヘッドホン、あると便利なページオープナー。

クリーナーでお手入れしたピカピカのピアノで弾くと気分も盛り上がります。

ハンドエクササイザーで通勤・通学中や暇な時に指を鍛えるのも時間の有効活用になるかと思います。

色々紹介しましたが、一つでも参考になるものがありましたら嬉しいです。

お読みいただきありがとうございます、けも(@namakemonolog9)でした。

ATH-EP700レビュー 【オーディオテクニカ ATH-EP700 レビュー】電子ピアノにオススメのヘッドホン 静床ライト 【静床ライト レビュー】電子ピアノの打鍵音対策に効果抜群の防音カーペット(防音マット) Via ProHands ハンドエクササイザー 【Via ProHands ハンドエクササイザー レビュー】ピアノで左手が動かない人にオススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です