Amazonで 1,000P もらえるキャンペーン

【サーモス 真空断熱スープジャー レビューと使い方】アツアツおでんも食べられる!

サーモス 真空断熱スープジャー

どうも、お弁当でもアツアツを食べたい、けも(@namakemonolog9)です。

職場に電子レンジがあれば問題ないのですが

けも
汁物だと漏れてしまうのでは!?

そんなわけで買っちゃいました!THERMOSサーモス真空断熱スープジャーです。

サーモス 真空断熱スープジャー

真空断熱スープジャー

  • 外でも温かい料理が食べられる
  • 汁物も漏らさず持ち運び可能
  • オプションのポーチで保温能力アップ!

保温・保冷性能に優れたフードコンテナです。

けも
夕飯の残りを入れるだけでもオッケー!

というわけで本記事は「【サーモス 真空断熱スープジャー レビューと使い方】アツアツおでんも食べられる!」について書いていきます。

サーモス 真空断熱スープジャーの外観・重量・オプション

まずはサーモス真空断熱スープジャーの外観・重さ・オプション品について書きます。

外観

外観を見ていきます。

サーモス 真空断熱スープジャー
▲左から専用ポーチ500mlタイプ380mlタイプ

 

フタを外すとこんな感じ。

サーモス 真空断熱スープジャー
▲フタ部分は気密性が高くなるよう、パッキンが付いています

けも
がっちりした作りで、汁漏れの心配もありません!

重量

500mlタイプの重さは約340gです。

サーモス 真空断熱スープジャー

 

380mlタイプの重さは約270g。

サーモス 真空断熱スープジャー

けも
食べ物を入れると600〜800gくらいになりますね!

オプション

別売でポーチスプーンが発売されています。

 

専用ポーチに入れると保温・保冷性能がアップしますので、使っていて「ぬるい」と感じたことがあれば買っておいた方が良いですね。

サーモス 真空断熱スープジャー

けも
あるのと無いのとでは全然違いますよ!

 

専用のスプーンも発売されています。

サーモス 真空断熱スープジャー

けも
なぜに専用のスプーン?

とわたしも思いましたが、スプーンの先がスープジャーの底面にフィットするようにできていて、具材や水分をすくいきれるんですね。

 

外側にはサーモスのロゴがあります。

サーモス 真空断熱スープジャー

 

そして、専用ポーチの背中に収納できます。

サーモス 真空断熱スープジャー

けも
ぴったりフィットして気持ち良い!

真空断熱スープジャーの使い方と活用例

真空断熱スープジャーの使い方と活用例を紹介します。

使い方

スープジャーの使い方は簡単です。

  1. 熱湯を入れて予熱する(数分でOK)
  2. 熱湯を捨てる
  3. 温かいスープや料理を入れる
けも
予熱がポイントです!

活用例

活用方法は色々あります。たとえば

  • カレー
  • 肉じゃが
  • スープ
  • 夕飯の残り物

などなど、工夫次第でいろいろ持ち出せますが、わたくし”けも”がぜひ紹介したいおすすめレシピがありますので紹介します。

みんな大好き「おでん」です!

セブン おでん

けも
あっためるだけじゃん!!

というツッコミは承知しておりますが、簡単で安くて美味しいので、スープジャーを手に入れたらぜひお試しいただきたいです。

作り方は簡単!湯煎で温めた後、スープジャーに投入して完了です。

 

そして約5時間後のランチタイムにフタをオープン!

サーモス 真空断熱スープジャー
▲9種類1品ずつ入りました。380mlの方はなんとか入りましたがちょっと窮屈かも。

写真では伝わりにくいですが、湯気も出てましたし、「アツアツ」といって言い過ぎではないほど保温されていました。

けも
からしも忘れずに!(味噌?)

サーモス 真空断熱スープジャーのレビューまとめ

本記事は「【サーモス 真空断熱スープジャー レビューと使い方】アツアツおでんも食べられる!」について書きました。

お出かけの時もアツアツのお弁当であったまりたい…という願いを叶えてくれる真空断熱スープジャー

夕飯を多めに作って、残り物をあたためて入れるだけでも使えるますし、パウチのおでんを入れても最高です。

ちょっと荷物になって重いですが、至福のランチタイムを思えば持ち出すのも苦になりません。

けも
特に秋〜冬には重宝するアイテムですよ!

お読みいただきありがとうございました、けも(@namakemonolog9)でした。

Amazon 現金チャージ
Amazonギフトの現金チャージで 1,000円分のポイントがもらえる!
チャージ金額に応じて更にポイント付与
プライム会員なら最大2.5%ポイント還元
公式をチェック  もっと詳しく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です