【プロクリアワンデー レビュー】瞳の細胞をモデルにした、乾きにくいレンズ

プロクリアワンデー

どうも、30種類以上のコンタクトレンズを使ってきました、けも(@namakemonolog9)です。

けも
乾きにくくてお手頃なレンズはないの?
そんな方にオススメなのがクーパービジョンのプロクリアワンデー

プロクリアワンデー

クーパービジョンのワンデー「ワンデーアクエアエボリューション」から大幅にパワーアップして登場し、乾きにくさから、リピーターの多いレンズです。

それではプロクリアワンデーのスペックとつけ心地を含めたレビューをお届けいたします。

当ブログ「けもログ」では、わたくし”けも”が
30種類以上のコンタクトレンズを試してきた経験を活かして

 

・乾きにくいレンズ
・酸素をたっぷり通すレンズ
・コンタクトを安く買えるネットショップ

 

などなど、お得な情報をご紹介します!

 

コンタクトレンズのブログはたくさん読みましたが、情報量が少なかったり大手サイトの口コミを紹介するだけの記事が多かったので、”けも”が自分の体験を元に生の声をお届けします!

 

まとめ記事も有りますので、ぜひチェックしてみてください!

というわけで本記事は「【プロクリアワンデー レビュー】瞳の細胞をモデルにした、乾きにくいレンズ」について書いていきます。

プロクリアワンデーのスペック

まずはプロクリアワンデーのスペックをチェック。

商品名 プロクリアワンデー
パッケージ プロクリアワンデー
メーカー クーパービジョン
発売日 2009年2月
グループ
酸素透過係数
(DK値)
20.5
酸素透過率
(Dk/L値)
22.8
製作範囲 -0.25D ~ -6.00D(0.25Dステップ)
-6.50D ~ -12.00D(0.50Dステップ)
BC 8.7
DIA 14.2
中心厚(-3.00) 0.09
含水率(%) 60
弾性率(MPa) 不明
UVカット なし
その他

素材には従来型のハイドロゲル素材を使用。
瞳の角膜細胞をモデルに開発された、保水成分「MPC」をレンズ素材に配合しました。

スペックだけ見るとそれほど特徴はありませんが、瞳の角膜細胞を模倣したつくりが潤いの秘密のようです。

FDAアメリカ食品医薬品局 ではドライアイの改善に効果アリと認定されましたが、日本ではドライアイの人はコンタクトを使ってはいけないのでその辺りはあまり大きく宣伝されていません。

ちなみに発売された当初は「プロクリアワンデー」が眼科施設向け、「ワンデーアクエアプロシー」が店舗向けで中身の同じものが販売されていましたが、のちに「プロクリアワンデー」に統合されました。

プロクリアワンデーのつけ心地

次にプロクリアワンデーのつけ心地について書いていきます。

プロクリアワンデーが発売される前のクーパービジョンのワンデーといえば「ワンデーアクエアエボリューション」で、潤い成分は保存液にのみ入っていました。

プロクリアワンデーでは潤い成分をレンズ自体に配合して、より乾きにくく仕上がっています。

実際に使ったところ、ソフトなつけ心地が持続して、午後も快適に使えました。

でもエアコンの風には弱く、さすがに乾燥する感じでした。

けも
風には弱いけど、それ以外は快適なレンズです!
スペックの見方はコチラの記事をチェック
コンタクトレンズ スペック 用語解説 【コンタクトレンズの選び方】スペック・用語を全解説!

プロクリアワンデーのレビューまとめ

本記事は「【プロクリアワンデー レビュー】瞳の細胞をモデルにした、乾きにくいレンズ」について書きました。

ワンデーアクエアエボリューションよりうるおいでパワーアップしたプロクリアワンデー。

酸素透過率は全体の中でもやや低め、UVカットも無いのが残念ですが、長時間の使用でなければそれほど心配はなさそうです。

瞳の細胞をモデルにしたつけ心地に相性が合えば、快適に使えるレンズになりそうです。

プロクリアワンデーの評価
酸素透過率
(2.5)
UVカット(なし)
(1.0)
つけ心地
(3.5)
総合評価
(3.0)
けも
お読みいただきありがとうございます、けも(@namakemonolog9)でした。
【おすすめコンタクトレンズ】まとめ記事はコチラ
おすすめコンタクトレンズまとめ 【おすすめコンタクトレンズ】マニアが選ぶ快適コンタクトレンズ7選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です