【タイガー ステンレスボトル レビュー】直飲み可能な200mlの軽量・スリムマグ

タイガー ステンレスボトル 軽量 200ml

どうも、ランチにはコーヒーが欠かせません・けも(@namakemonolog9)です。

昼食を食べたあと、コーヒーを飲んでホッと一息つく時間が至福です。

けも
でも、コンビニやスタバで毎日コーヒー買ってると結構な出費に…

そこで、節約のため水筒にコーヒーを入れて持っていくことにしました。

重いと持っていくのが嫌になってしまうと思い、軽さと小ささを優先して選んだのが、タイガーのステンレスミニボトル「サハラマグ」です。

タイガー ステンレスボトル 軽量 200ml

タイガーのステンレスボトル「サハラマグ」

  • 110gの軽量・スリム設計
  • 開けてすぐ飲めるダイレクトドリンク
  • 保温・保冷に対応で夏も冬も楽しめる

持ち運びに便利なステンレスボトルです。

けも
軽いので荷物が増えた感覚がありませんよ!

というわけで本記事は「【タイガー ステンレスボトル レビュー】直飲み可能な200mlの軽量・スリムマグ」について書いていきます。

タイガー サハラマグ は 軽量でスリム

タイガーのステンレスボトル「サハラマグ」は軽量・スリムで持ち運びに便利です。

タイガー ステンレスボトル 軽量 200ml
▲実測で116g、公称値とほぼ変わらない重さ。

200mlタイプの重量は110gと、保温・保冷ボトルとしては最軽量クラス(300mlタイプは140g)。

 

タイガー ステンレスボトル 軽量 200ml

片手でしっかり握れるサイズで、子供や女性でも扱いやすいと思います。

けも
やっぱり小さくて軽いのは正義!

タイガー サハラマグ は 直飲み可能

タイガーのステンレスボトル「サハラマグ」はフタを開けてすぐに飲めます。

タイガー ステンレスボトル 軽量 200ml

「①フタを開ける」のワンアクションで飲めるのは地味に嬉しい機能です。

タイガー サハラマグ は 保温・保冷に対応

タイガーのステンレスボトル「サハラマグ」は保温にも保冷にも対応しています。

夏場は冷たい飲み物、冬場は温かい飲み物と、一年を通して使えます。

軽さ優先のため、サーモスの真空断熱ボトルほどの保温・保冷性能ではありませんが、十分実用に耐えます。

真夏の保冷
  • 氷を入れるだけでもOK
  • 飲み物を氷で薄めたくない場合は、氷水で冷やしてから入れる
真冬の保温
  • 熱湯であたためてから、飲み物を入れる

▲真夏と真冬はちょっとしたコツで保温・保冷性能をアップできます。

けも
とはいえ5,6時間後に飲むのであればそれほど気にしなくてOKです!

タイガー サハラマグ は お手入れ簡単

タイガーのステンレスボトル「サハラマグ」はシンプルな作りでお手入れも簡単です。

タイガー ステンレスボトル 軽量 200ml

ステンレスボトルを使う上で面倒なのが洗い物ですが、サハラマグは

  • 本体
  • フタ
  • パッキン

3つだけのシンプルな構成で、洗い物もラクです。

けも
部品が多いと洗うのが面倒で使わなくなっちゃうから、コレは嬉しい!

タイガー サハラマグ のレビューまとめ

本記事は「【タイガー ステンレスボトル レビュー】直飲み可能な200mlの軽量・スリムマグ」について書きました。

保温・保冷性能の高さや独自のデザインなど、迷いがちな水筒選び。

タイガーのステンレスボトル「サハラマグ」軽さと小ささに特化した、シンプルな商品です。

サーモスの真空断熱ボトルほどではありませんが、日常使いに十分な保温・保冷性能を備え、いつもの荷物にプラスしても負担になりません。

けも
毎日、一杯のコーヒーを手軽に飲めるオススメのボトルです!

お読みいただきありがとうございました、けも(@namakemonolog9)でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です