Amazon Music HDの魅力

【利回り12%越え】ウェルスナビを14ヶ月続けた運用実績を公開!

ウェルスナビ 運用実績

けも
この記事は
投資初心者におすすめのロボアドバイザー投資「ウェルスナビ」を紹介。14ヶ月運用した実績や始めかたなどを解説しています。

どうも、30代で年収400万円代のサラリーマン、けもです。

自分が社会人になってからの人生を振り返って思うのは、「物価は上がったけど、給料が上がらないなぁ(当社比)」。

そりゃ初任給よりは多少上がりましたが、私が新人だった10年以上前と、今の新人の初任給がほとんど変わらないということ。

クーバ

正直このままでは老後が心配だよね…
年金には、頼らず自分で何とかしないとね!

けも

そんなわけで思い立ったが吉日、約1年前にロボアドバイザー投資というのを知り「物は試し」と取り組んで見ました。

最初の数カ月は金額が上下し不安でしたが、半年も経つと安定。

14ヶ月経過した結果、約+12%の利益を出してくれていました。

けも
自動でやってくれるのは心強い!

私が資産運用に活用したロボアドバイザー投資が「ウェルスナビ」というもの。

ウェルスナビ

「ウェルスナビ」

  • 全自動で分散投資
  • 10万円から始められる
  • ローリスクで安定した運用

「投資に興味があるけど難しいことはわからない!」という初心者にピッタリの資産運用方法です。

けも
低リスクでコツコツ貯められる、ギャンブル要素の少ない投資!

というわけで本記事は「【利回り12%越え】ウェルスナビを14ヶ月続けた運用実績を公開!」について書いていきます。
「ウェルスナビ」公式サイトはこちら

WealthNavi

この記事の著者
けも

ポタオデブロガー

けも

Kemo

プロフィール

ポータブルオーディオポタオデを愛するナマケモノ。
音大での経験をもとに「聴く楽しさ」と「オーディオの楽しさ」を広めるべく日々ブログを更新中。
詳しいプロフィール

ウェルスナビ とは?

ウェルスナビは、複雑な資産運用をすべて自動でやってくれる「ロボアドバイザー」です。

ウェルスナビ 自動

 

資産運用の王道である「長期・積立・分散」をベースに、着実に運用できます。

けも
長い目でコツコツとやるのが成功の秘訣!

会社概要

ウェルスナビの会社概要です。

名称ウェルスナビ
運営会社名ウェルスナビ株式会社
住所東京都渋谷区渋谷2-17-5
シオノギ渋谷ビル12F
資本金57億7,682万円(資本剰余金含む)
※2019年12月26日現在
設立 2015年4月28日
登録番号関東財務局長(金商)第2884号
加入協会日本証券業協会
一般社団法人 日本投資顧問業協会
公式サイトhttps://www.wealthnavi.com/

ウェルスナビ の運用実績を公開!

ウェルスナビで14ヶ月運用した実績を公開します。

ウェルスナビ 運用実績

200万円を元資金として、毎月1万円ずつ14ヶ月間 積立投資した結果…

  • 運用実績 : +277,630(+12.97%)
  • 総資産額 : 2,417,630

約13%のプラスになりました!(214万→241万)

クーバ

ほったらかしでコレは凄い!
期待以上の働きを見せてくれた!

けも

最短1分(6問)で完了する無料診断もできますので、試しにやってみるとイメージが掴めると思います。

ウェルスナビ 無料診断

「ウェルスナビ」公式サイトはこちら

ウェルスナビ のメリット・デメリット

ウェルスナビのメリット・デメリットをまとめました。

メリット
  • リスクが低い
  • ほったらかしで運用できる
  • 複利効果がある
デメリット
  • 手数料がかかる
  • 損失が出る場合がある
けも
順番に解説しますね!

メリット

ウェルスナビのメリットは以下の3つ。

  • 低リスク
  • ほったらかしで運用できる
  • 複利効果がある

メリット①低リスク

ウェルスナビのメリットは長期・積立・分散投資によるローリスク。

ウェルスナビ ポートフォリオ

こんな感じで金や不動産、色々な国の株・国債に分散投資してくれ、市場を見ながら調整してくれます。

けも
市場動向に一喜一憂しなくて良いのは心臓にも良いね!

メリット②ほったらかしで運用できる

ウェルスナビは、ほったらかしで運用可能。

最初に10万円以上入金したら、毎月の積立金額を決めて待つだけ。

市況を見たり、売り買い注文を出す必要がありません。

メリット③複利効果がある

ウェルスナビのメリット3つ目は複利効果

つまり、投資で出た利益を更に投資に回し、更に利益を…というもの。

雪だるま式に増える借金」の逆バージョンと考えるとその凄さがわかると思います。

けも
お金はお金のあるところに集まる、とはこの事か…

デメリット

ウェルスナビのデメリットを解説します。

  • 手数料がかかる
  • 損失が出る場合がある

デメリット①手数料がかかる

ウェルスナビの手数料は預かり資産の1%(年率)。

年利6%のリターンが見込めて、分散・再投資などすべてやってもらえることを考えれば安いとも言えます。

けも
プロに任せる必要経費と捉えましょう!

デメリット②損失が出る場合がある

短期で結果を出そうとすると、損失が出る場合があります。

私も開設して数ヶ月の頃、NYダウが下がったタイミングでちょっとマイナスになりましたが、すぐにもとに戻り今はずっとプラスです。

元々25年くらい運用する予定でしたのでちょっとのマイナスは気になりません。

それに長期的に見れば世界経済はインフレ傾向なので、全資産銀行に預けるよりもリスクが少ないとも言えます。

けも
預金も大事だけど、資産は分散させるのが基本!

「ウェルスナビ」公式サイトはこちら

ウェルスナビ のQ&A【よくある質問】

ウェルスナビについての、よくある質問と回答です。

手数料はいくら?

預かり資産の1%です(年率)。

いくらから始められる?

10万円から運用できます。

口座開設に必要なものは?

本人確認書類(免許証+通知カード、またはマイナンバーカード)と銀行口座が必要です(免許証の代わりにパスポートでも可)。

「ウェルスナビ」公式サイトはこちら

ウェルスナビ の始めかた

ウェルスナビの始め方を解説します。

STEP1
運用プランを無料診断
 ウェルスナビ公式サイトで運用プランを無料診断します。

ウェルスナビ はじめかた1

STEP2
口座開設の申し込み
メールアドレスの登録や本人確認書類の提出をします。

ウェルスナビ はじめかた2

登録の流れ

  • メールアドレスの登録
  • 認証コードとパスワードの入力
  • お客様情報の登録
  • 本人確認書類のアップロード
  • 規約等の同意
  • 簡易書留の配達希望日の選択
STEP3
入金、資産運用スタート
審査通過後、簡易書留を受け取り運用スタート

ウェルスナビ はじめかた

運用開始まで

  • 簡易書留の受け取り
  • WealthNaviにログイン
  • リスク許容度の決定
  • 入金(10万円以上)
  • 資産運用がスタート!
けも
オンライン登録後は、簡易書留が届くのを待つだけ!

「ウェルスナビ」公式サイトはこちら

WealthNavi

ウェルスナビ のまとめ

本記事は「【利回り12%越え】ウェルスナビを14ヶ月続けた運用実績を公開!」について書きました。

ウェルスナビをざっくりまとめると

良い
  • ほったらかし運用
  • 初期投資10万円から始められる
  • コツコツ積み立て複利効果も見込める
気をつける
  • 短期で結果をだそうとしない
  • 手数料は年率1%

私自身も初めて手を付けた資産運用方法で、初心者でもできるのが良いところです。

けも
投資の王道「長期・積立・分散」で老後に備えよう!

お読みいただきありがとうございました、けも(@namakemonolog9)でした。

「ウェルスナビ」公式サイトはこちら


WealthNavi

Amazon Music HD
CDを超える高音質で音楽が聴き放題!
最大24bit/192kHz
年間契約で更におトク
公式をチェック  もっと詳しく
Amazon 現金チャージ
Amazonギフトの現金チャージで 1,000円分のポイントがもらえる!
チャージ金額に応じて更にポイント付与
プライム会員なら最大2.5%ポイント還元
公式をチェック  もっと詳しく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です