Amazon Music HDの魅力

「ネット環境の改善に」Archer T4U Plus レビュー USB Wi-Fi子機をレビュー

tp-link Archer T4U Plus

評価:4.5

※本記事はメーカーより製品の提供を受け作成しています。

クーバ

自分の部屋だけネットが遅いよ~
たぶん、Wi-Fiの親機から遠いからだね!

けも

自宅の光回線が高速でも、Wi-Fi親機から遠いとうまく電波を掴めず、速度が落ちることがあります。

そんなときにWi-Fi環境を手軽に改善できるのが、USB Wi-Fi子機。本記事ではTP-Link Archer T4U Plusを紹介します。

tp-link Archer T4U Plus

ポイント

  • 高速WiFi – 11ac対応(2.4GHz:400Mpbs、5GHz:867Mbps)
  • デュアルハイゲインアンテナ – 範囲・通信品質を向上
  • MU-MIMO –効率的な接続
  • 調整可能なアンテナ – 角度調節で最適なポジションに

無線LAN子機として、充分すぎるスペックを備えた製品です。

けも
「ノートパソコンの内蔵無線LANの調子が悪い」て人にもおすすめ!

 

スポンサーリンク

TP-Link Archer T4U Plus レビュー

USB Wi-Fi子機TP-Link Archer T4U Plusをレビューします。

シンプルなデザインでコンパクト

Archer T4U Plusは手のひらに乗るほどの小ささ。USBスティック型のWi-Fi子機と比べると大きめの部類ではありますが、その分ハイスペック。

tp-link Archer T4U Plus

 

背面に専用USB端子を備えます。PCに接続する側はUSB-A。

tp-link Archer T4U Plus

 

アンテナは縦に180°、横に90°回転可能で、最適なポジションに調整可能です。

tp-link Archer T4U Plus

けも
小さくて持ち運びにも便利そうだね!

「全部入り」なハイスペック仕様

Archer T4U Plusはまさに全部入りといったハイスペックな仕様で、通信品質を第一に考える人にとって最適なWi-Fi子機です。

tp-link Archer T4U Plus

2.4GHz・5GHzに対応しており、通信環境に応じて切替可能。

MU-MIMO対応のルータと接続した場合は2台の同時ストリームが可能になり、より効率的な通信ができます。

クーバ

普通は同時に通信できないの?
同時につながってるように見えるけど、実は高速で交互に通信しているんだな~

けも

 

あと注目すべきはハイゲインアンテナを内蔵している点。壁などの障害物が多かったり、階をまたいだりとWi-Fi親機まで遠い場合に役立ちます。

tp-link Archer T4U Plus

けも
戸建てや縦長住居にピッタリだね!

使用感をレビュー

Archer T4U Plusを実際に使用してみました。

良かった点は、やはり通信の安定性で、自宅のどこで使っても受信200Mbps・レイテンシー10ms以下をキープし、高速で通信ができました(最大1GBpsの光回線を使用してます)

ちなみに自宅は3LDKのマンションなので、2階建て以上に住んでる人はもっと効果を実感できるかと思います。

 

気になった点は使い始めるまでのセットアップ

付属のCD-ROM、またはネット上からユーティリティーソフトを導入するのがちょっと面倒でした。

けも
とはいえ、一度入れてしまえばあとは快適!

TP-Link Archer T4U Plus レビュー まとめ

本記事はTP-LinkのArcher T4U Plusについてレビューしました。

USB WI-Fi子機は、Wi-Fiの接続性能をアシストしてくれる便利なアイテムです。

  • ノートパソコンの内蔵無線LANが壊れた
  • 2階のデスクトップPCが電波を掴みにくい
  • 無線LAN親機まで壁などの障害物が多い
  • 古いPCなので、無線LANの規格も古く通信速度が出ない

以上のような場面で活躍してくれます。

Wi-Fi親機をメッシュタイプにしたり、中継機を購入したりするよりも遥かに安価に通信を改善できますので、悩んでいる場合は試してみる価値アリですね。

けも
安定して高速なネット環境を構築しよう!
Amazon Music HD
CDを超える高音質で音楽が聴き放題!
最大24bit/192kHz
年間契約で更におトク
公式をチェック  もっと詳しく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です