Amazon Music HDの魅力

【final E500 レビュー】ASMR専用イヤホンは音楽もイケるお得な万能イヤホンだった

final E500 レビュー

評価:4

けも
この記事は
finalのイヤホン「E500」をレビュー。ASMR専用イヤホンという珍しいジャンルですが、フラットでクセのない音は音楽鑑賞にもおすすめです。

Youtubeで話題のバイノーラル(ASMR)音源

咀嚼音や、耳元でのささやき声を楽しめると、コアなファンも多い分野だとか。

クーバ

立体的な音が楽しめるんだっけ?
音のVRって感じで、自分がそこにいるような面白い体験ができるよね!

けも

そんなバイノーラル音源専用のイヤホンがfinalから出たので、気になって買っちゃいました。

国内オーディオブランドfinalファイナルの「E500」です。

final E500 レビュー

final E500は

  • バイノーラル専用イヤホン
  • ナチュラルサウンドで没入感アップ
  • 音楽もなかなかイケる

好評なのもうなずけるハイコスパイヤホンです。

けも
ASMR動画だけでなく、VRゲームにもオススメだよ!

というわけで本記事は「final E500」について書いていきます。

▶︎final Eシリーズまとめはこちら
final イヤホン おすすめ Eシリーズ finalイヤホン入門はEシリーズがおすすめ!E500~E5000まとめレビュー ▶︎finalSTOREの記事はこちら
final STORE 【final STORE】秋葉原SEEKBASEにできたfinal初の直営店を見てきた!【訪問レポート】
この記事の著者
けも

ポタオデブロガー

けも

Kemo

プロフィール

ポータブルオーディオポタオデを愛するナマケモノ。
音大での経験をもとに「聴く楽しさ」と「オーディオの楽しさ」を広めるべく日々ブログを更新中。
詳しいプロフィール

final E500 とは?

final E500はバイノーラル音源の再現に特化したイヤホンです。

クーバ

つまりフツーのイヤホンではバイノーラル音源を聴けないってこと?
聴けるけど、E500はより忠実に再現できるってことみたい

けも

公式サイトのE500の説明ページを読むと

従来のイヤホンやヘッドホンでバイノーラル制作されたゲームやVRなどの音源を聴くと、高音域に独特の違和感が生じることは広く知られていました。
引用元:final「E500

違和感があることが知られていたのか…これを読むまで全く知りませんでした。

言われてみれば高音域に違和感があったような気になってくるから不思議です(笑)。

今回、新たなアプローチでその問題への対策を講じた結果、バイノーラル制作されたゲームやVRなどの音源において、制作者の意図通りの音色と空間イメージや方向感を感じることのできるイヤホンを誕生させることができました。
引用元:final「E500

そしてその違和感を解消すべく作られたのがE500だということです。

E500はバイノーラル特有の違和感をなくしてくれるってことだね!

けも

final E500 のスペック・外観・付属品

final E500のスペック・外観・付属品をチェックします。

final E500 レビュー▲簡易なパッケージです

スペック

E500のスペックは以下のとおりです。

ドライバー6.4mmダイナミック型
感度98dB
インピーダンス16Ω
質量15g
コード長1.2m

スペックだけ見ると一般的なダイナミック型イヤホンのスペックで、取り立てて気になる要素はありません。

外観

E500の外観をチェックします。

本体はオールブラックで、柔らかくやや太めのケーブルを採用したケーブル一体型。

final E500 レビュー

 

左右判別用の刻印は見にくいため、イヤーピースの軸色でわかるようになっている(赤系が右)。

final E500 レビュー

 

ケーブル込みで15gと軽量。

final E500 レビュー

 

ケーブルはY字型で、左右分岐後の長さ調整ができるタイプです。

final E500 レビュー

 

イヤーピースを外すと耳垢ガードが付いているのが確認できました。

final E500 レビュー

けも
価格の割にしっかりしたつくりだね!

付属品

E500には本体の他、イヤーピースと保証書が付属します。

final E500 レビュー

 

本体についているものと合わせて5サイズあるので、フィットするものを選べます。

final E500 レビュー

けも
右に赤/ピンクを付ければすぐに左右判別できるよ!

final E500 の装着感

E500の装着感について。

final E500 レビュー

本体が小さくて軽いのもあり、つけ心地は良好。

左右の耳穴の大きさに合わせてイヤーピースの中からフィットするものを選べば問題ないと思います。

音導管はやや太めなので、耳穴が小さい場合、奥まで挿入すると痛くなるのであまり無理しないほうがいいかも。

final E500 の音質

E500の音質をバイノーラル音源・通常の2chステレオ音源でレビューします。

バイノーラル音源

final公式サイトで紹介されているバイノーラルサウンド試聴用動画の音源を聴いてみました。

第一印象は、めちゃくちゃ自然。

音が自分の周りを回っている感覚や、声が近づく感じ・遠ざかる感じがナチュラルに再現されてて、目を閉じるとそこに人がいると錯覚するほど。

バイノーラル動画を鑑賞する時の没入感が、確実にアップすると思います。

通常の音源

final E500はバイノーラル用とうたわれていますが、音楽用イヤホンとしてもなかなか高音質でした。

期待してなかったのもあるのですが、低音が意外と出て、中音域が滑らか。

音源によってはサ行がちょっと刺さりますが、全体のバランスが良く、値段を考えれば良好です。

インスト曲では気になるところはほとんどありませんでした。

さすがに高解像とは言えませんが、スマホ付属のイヤホンなどからのステップアップには十分な音質を備えていると思います。

けも
予算3千円以内って言われたらまずオススメするかも!

final E500 のレビューまとめ

本記事は「final E500」について書きました。

final E500をざっくりまとめると

良い!
  • 安い
  • 自然な定位
  • 値段の割に音が良い
微妙
  • 解像度はそんなに高くない
  • ケーブル交換できない

と、値段を考えればめちゃめちゃ良いイヤホンでしたので、サブ機としておすすめできます。

けも
映画観賞用にも良かったよ!

お読みいただきありがとうございました、けも(@namakemonolog9)でした。

▶︎final Eシリーズまとめはこちら
final イヤホン おすすめ Eシリーズ finalイヤホン入門はEシリーズがおすすめ!E500~E5000まとめレビュー ▶︎finalSTOREの記事はこちら
final STORE 【final STORE】秋葉原SEEKBASEにできたfinal初の直営店を見てきた!【訪問レポート】
Amazon Music HD
CDを超える高音質で音楽が聴き放題!
最大24bit/192kHz
年間契約で更におトク
公式をチェック  もっと詳しく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です