Amazon Music HDの魅力

【finalのおすすめイヤホン】Aシリーズ&Eシリーズまとめ

final おすすめ イヤホン

けも
この記事は
finalのおすすめ有線イヤホン「Eシリーズ」と「Aシリーズ」を紹介しています。

S’NEXTが擁する「final」は

  • 音質の良さ
  • デザイン性の高さ
  • 高い品質

で人気を博す国産オーディオブランドです。

クーバ

なんか高そう…
安いものは数千円~と、幅広いのだよ!

けも

なかでもおすすめなのが「Eシリーズ」「Aシリーズ」です。

数千円から楽しめるEシリーズと、A8000をフラッグシップに据えるAシリーズ。

音質傾向が異なりますので、それぞれ好きな機種を1機種ずつ持っていると鑑賞の幅が広がるかもしれません。

けも
初心者からマニアまで人気なのが凄い!

というわけで本記事は「finalのおすすめイヤホン」について書いていきます。

final おすすめイヤホン Aシリーズ&Eシリーズ

おすすめのfinalイヤホン「Aシリーズ」と「Eシリーズ」をまとめました。

Aシリーズ

  • A8000→finalフラッグシップイヤホン。圧倒的な透明感のある音。
  • A4000→クリアできらびやか
  • A3000→クリアでしっとり

Eシリーズ

  • E5000→リッチな低音と広い音場
  • E4000→フラットでリアリティあふれる音
  • E3000→広い音場とバランスの良さ
  • E2000→キレ味のあるサウンド
  • E1000→バランスの良いサウンド
  • E500→3Dサウンド向け設計
けも
商品タップで詳細にジャンプ!

final | A8000

finalのフラッグシップイヤホン「A8000」です。

final A8000

音楽を聴いて得られる高揚感を、トランスペアレントな音で実現するfinalのフラッグシップモデル
引用元:A8000 | final

「トランスペアレントな音」を目指したというfinal最高級イヤホン。

抜群の定位感と透き通るような音が特徴で、どの楽器がどこで鳴っているのか手に取るように分かります。

お値段はなかなかですが、頑張って買ってよかったです。後悔してません!

▶︎A8000の詳細はこちら
final A8000 【final A8000 レビュー】コイツでしか聴けない最高の音があるなら安いんじゃないか…?

▲一覧表に戻る

final | A4000&A3000

A8000のトランスペアレントな音をより手頃な価格で楽しめるAシリーズ2機種です。

final A3000 A4000 A8000

新設計ドライバー「f-CORE DU」搭載。圧倒的にクリアなサウンドを実現した、この価格帯の新定番といえるイヤホン。
引用元:A series | final

新設計ドライバー「f-CORE DU」搭載。圧倒的にナチュラルなサウンドを実現した、この価格帯の新定番といえるイヤホン。
引用元:A series | final

A4000・A3000両機種ともこの価格帯では眼を見張るサウンド。

クリアで透明感があり、見通しの良いサウンドが楽しめます。

A4000は華やかできらびやか、A3000はしっとり落ち着いたサウンドといった印象でした。

▶︎A4000&A3000の詳細はこちら
final A3000 A4000 A8000 【final A3000 & A4000 レビュー】 ハイクオリティな2機種 選ぶならどっち?

▲一覧表に戻る

final | E5000

final Eシリーズフラッグシップモデルの「E5000」です。

final E5000

オーケストラのハーモニーを肌で感じているかのような、なめらかな音楽に包まれる没入感のあるサウンド。
引用元:final「E series」

final E5000は、ジャズやクラシックを始めとした生楽器の魅力を余すところなく伝える、本格イヤホン。

けも
オーケストラの演奏をじっくり味わえる!

▶︎E5000の詳細はこちら
final E5000 【final E5000 レビュー】上質なサウンドで、思わず音楽に入り込んでしまう!

▲一覧表に戻る

final | E4000

final「E4000」です。

final E4000

ボーカルは息づかいを感じられるほどの、ギターはディストーション一粒一粒の音が感じられるほどの、リアリティのあるサウンド。
引用元:final「E series」

final E4000は、ロック・ポップスを始めとしたポピュラー音楽全般をクッキリと描き出す、オールラウンドイヤホン。

けも
価格も抑えめなのも嬉しいポイント!

▶︎E4000の詳細はこちら
final E4000 【final E4000 レビュー】1万円台ダイナミックイヤホンの決定版!

▲一覧表に戻る

final | E3000

final「E3000」です。

コンサート会場にいるかのような響き。広く奥行きのある空間表現と高い解像度を両立。
引用元:final「E series」

final E3000は、バランスの良さと音場の広さを低価格で実現した、ハイコスパイヤホン。

けも
「付属より良いイヤホン教えて」と言われたらまずおすすめしてるよ!

▶︎E3000の詳細はこちら
final E3000 【final E3000 レビュー】5000円以下のベストバイ!奇跡のコスパイヤホン【FI-E3DSS】

▲一覧表に戻る

final | E2000

final「E2000」です。

final E2000

切れの良い中高音と躍動感のあるボーカル。目の前で演奏しているかのような臨場感。
引用元:final「E series」

final E2000は、低価格ながらハキハキとしたサウンドで、どんなジャンルにもピッタリ合うイヤホン。

けも
激しめの音楽にはE3000よりおすすめ!
▲一覧表に戻る

final | E1000

final「E1000」です。

final E1000

低音から高音までクリアでバランスの良いサウンド。ライブで生演奏を聴いているような臨場感と音の広がり。
引用元:final「E series」

final E1000は、音楽の楽しみ方が変わる、入門イヤホンです。

けも
予算3千円ならコチラ!
▲一覧表に戻る

final | E500

final「E500」です。

final E500 レビュー

バイノーラルサウンドで制作された音響空間を余すところなく再現
引用元:final「E series」

final E500は、バイノーラルサウンドを忠実に再現する、3D音響に特化したイヤホンです。

けも
ASMR動画や、3Dゲームにおすすめ!

▶︎E500の詳細はこちら
final E500 レビュー 【final E500 レビュー】ASMR専用イヤホンは音楽もイケるお得な万能イヤホンだった

▲一覧表に戻る

スポンサーリンク

おすすめのfinalイヤホン |  Eシリーズのまとめ

本記事は「おすすめのfinalイヤホン」について書きました。

数あるfinalイヤホンの中でも初心者から上級者までおすすめなのがAシリーズ&Eシリーズ。

数千円~約20万円と、ラインナップの豊富さも魅力です。

よく聴く音楽ジャンルや予算に合わせて、お気に入りの1台を見つけていただけたら嬉しいです。

けも
一度A8000を聴いたら元には戻れんよ…

お読みいただきありがとうございました、けも(@namakemonolog9)でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です