Amazon Music HDの魅力

「テレワークで活躍」ブームマイク付き骨伝導ワイヤレス AfterShokz OpenComm レビュー

評価:5

「Web会議で声が聞き取りにくいと言われる」
「周囲が騒がしい環境で通話することが多い」
「でも周りの音も聞こえないと困る」

上記のような問題を解決するのが、ブームマイク付きの骨伝導タイプのイヤホンです。

先日は骨伝導ワイヤレスイヤホン「AfterShokz Aeropex」を紹介しましたが、本記事では通話機能に優れるAfterShokz OpenCommというブームマイク付きの骨伝導ワイヤレスイヤホンを紹介します。

良かったポイント

  • ブームマイクによるノイズの少ない通話
  • 再生8時間/通話16時間のバッテリー
  • 5分の充電で2時間使用できる急速充電
  • 防水防塵機能付き
  • 人の声が聞き取りやすいサウンドチューニング

テレワークはもちろん、屋外・車内など周囲が騒がしい場面で活躍するマイク付き骨伝導ワイヤレスイヤホンです。

けも
電池持ちもバッチリで仕事にぴったり!
というわけで本記事は「AfterShokz OpenComm」のレビューを書いていきます。

MEMO
本記事はメーカーよりサンプル提供を受け作成しています

▶︎リスニングに優れるAeropexのレビューはこちら
「自分だけの耳元スピーカー」骨伝導ワイヤレス AfterShokz Aeropex レビュー

スポンサーリンク

AfterShokz OpenComm の概要

AfterShokz OpenCommは骨伝導式のブームマイク付きワイヤレスイヤホンです。

形状は耳かけ型のワイヤレスイヤホンに似ていますが、イヤホンと違うのはスピーカー部分を耳穴に入れず、耳の前に当てて固定すること。

 

おもな付属品は以下の通りです。

おもな同梱物

  • OpenComm ワイヤレスステレオ骨伝導ヘッドセット本体
  • マグネット充電ケーブル
  • キャリーケース

ハードタイプのキャリーケースはファスナー式で、内側にポケットがあり、充電ケーブルなどを収納できます。

 

しっかりと本体を守ってくれる反面、少し大きめな印象です。

AfterShokz OpenComm の良かったところ

AfterShokz OpenComm を実際に使ってみて良かったところは以下の通り。

  • ブームマイクによるノイズの少ない通話
  • 再生8時間/通話16時間のバッテリー
  • 5分の充電で2時間使用できる急速充電
  • 防水防塵機能付き
  • 人の声が聞き取りやすいサウンドチューニング

ブームマイクによるノイズの少ない通話

OpenCommの一番の特徴は250°回転可能なブームマイクで、ノイズの少ない通話が可能なところ。

ブームマイクは長すぎず短すぎない絶妙な長さで使い勝手が良く、ノイズキャンセリング機能により喧騒の中でも自分の声を相手にクリアに届けてくれます。

自宅はあまりうるさくないのでオフィスで使ったところ、空調がうるさく周りで人が話している中でも自分の声が相手にきれいに聞こえてたようです。

再生8時間/通話16時間のバッテリー

OpenCommは連続再生8時間、入力専用デバイスとして使えば16時間の通話が可能なバッテリーを備えていますので、長時間のミーティングも電池切れの心配ありません。

待機時間も14日間と長く、通常使用であれば基本電源入れっぱなしで運用して問題なさそうです。

5分の充電で2時間使用できる急速充電

5分の充電で2時間使用できる急速充電機能を搭載しているので「あと少しでミーティングがある!」というときもすぐに準備を整えられます。

 

充電には専用のマグネットケーブルを使います。

本体に近づけるとピタッとくっつき、簡単に充電可能。

防水防塵機能付き

AfterShokz OpenCommIP55防塵防水機能付きなので、ちょっとした汗・雨もへっちゃら。

外で使用しているとき、突然雨が降り出しても問題なく使用できます。

人の声が聞き取りやすいサウンドチューニング

AfterShokz OpenCommは話す側の通話品質が優れているだけでなく、聞くときもクオリティが高かったです。

平日はWeb会議で毎日使ってますが、相手の声がナチュラルに聞こえるのでイヤホンを付けていることを意識せず自然なコミュニケーションができます。

スポンサーリンク

AfterShokz OpenComm の気になったところ

AfterShokz OpenComm の気になったところは、メガネやマスクとの相性問題。

Aeropexのレビューでも述べましたがOpenCommは耳かけ式なのでメガネやマスクと干渉・引っかかりやすいです。

マスクはしょうがないですが、メガネの場合は上から乗せるように装着すれば問題無いと思います。

AfterShokz OpenComm レビュー まとめ

本記事は骨伝導ワイヤレスイヤホンAfterShokz OpenCommをレビューしました。

ブームマイク付き長時間利用できるバッテリーで仕事道具としてしっかり使えるアイテムです。

たまにカフェからWeb会議に参加する人がいますが周囲の話し声を拾って声が聞き取りにくいので、OpenCommのようなブームマイク付き製品が普及すればいいなと願っています。

▶︎リスニングに優れるAeropexのレビューはこちら
「自分だけの耳元スピーカー」骨伝導ワイヤレス AfterShokz Aeropex レビュー

Amazon Music HD
CDを超える高音質で音楽が聴き放題!
最大24bit/192kHz
年間契約で更におトク
公式をチェック  もっと詳しく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です