【SHURE RMCE-BT2レビュー】お気に入りのMMCXイヤホンを高音質にワイヤレス化

どうも、通勤中は音楽を聴いています・けも(@namakemonolog9)です。

けも
愛用のMMCXイヤホンをワイヤレスで使いたい!

そんな方にオススメなのがSHUREのRMCE-BT2です。

普段はSONYのXBA-300という有線イヤホンで音楽を聴いてます。
しかしケーブルのタッチノイズが気になったり、絡まったりするのがちょっとストレス。

ワイヤレスイヤホンを買おうか悩みましたが、過去に買ったBluetoothイヤホンの音質がイマイチだった経験もあり、なかなか手が出ません。

そこで紹介したいので、SHUREから発売された「RMCE-BT2」です。

SHURE RMCE-BT2

XBA-300などのMMCX接続のイヤホンをワイヤレスにできる便利なアイテム。

しかも高音質コーデックのaptX HDにも対応し、音質にこだわる方にも納得の商品です。
連続再生時間も10時間と、バッテリー性能も申し分ありません。

というわけで本記事は「【SHURE RMCE-BT2レビュー】お気に入りのMMCXイヤホンを高音質にワイヤレス化」について書いていきます。

SHURE RMCE-BT2の外観と付属品

まずはSHURE RMCE-BT2の外観と付属品をチェック。

外観

RMCE-BT2外観
▲本体は非常にコンパクト。ケーブル長は約36cm。

RMCE-BT2リモコン
▲シンプルな3ボタン。ボリュームと、中央の電源ボタンで再生/停止を操作できます。

RMCE-BT2 充電ポート
▲先端にUSB-MicroB充電ポートを備える

RMCE-BT2背面クリップ
▲背面クリップで衣服に固定できる。

バッテリーは連続再生最大10時間うたっている通り、毎日2時間くらい使っても4〜5日持ちます。
さらに最大待機350時間なので、こまめに電源を切らずに使用できるのもいい所です。

RMCE-BT2重さ
▲実測19g、SONYのイヤホンXBA-300と合わせても25gと非常に軽量でストレスフリー。

RMCE-BT2ワイヤー
▲ケーブル内にワイヤーが入っておりSHURE掛けがしやすくなっています。

付属品

RMCE-BT2付属USB-MicroBケーブル
▲充電用のUSB-MicroBケーブルがついてきます。

SHURE RMCE-BT2のペアリング

SHURE RMCE-BT2のペアリング方法はカンタンです。

RMCE-BT2ペアリングモード
▲電源ボタンを4秒ほど長押しで赤青点滅のペアリングモードになります

RMCE-BT2 iPhoneペアリング方法
▲Bluetooth設定からSHURE BT2をタップで接続完了

RMCE-BT2 WALKMAN NW-A55 ペアリング
▲WALKMANとのペアリングもカンタン

MEMO
最近ペアリングした2台まで同時に接続可能。
再生すると自動で切り替わる仕様になってます。
けも
ペアリングはとってもカンタン!

RMCE-BT2の装着感と音質

SHURE RMCE-BT2の装着感と音質をチェック。

装着感

RMCE-BT2 装着感
▲ケーブル内ワイヤーのおかげで装着感は良好。本体は背面クリップでシャツに留められる。

RMCE-BT2装着 Tシャツは難しいのでショルダーバッグにつける
▲問題はTシャツの時。クリップで留められず宙ぶらりんに。

背面クリップは結構キツくて薄い為、Tシャツくらいの厚さでは留めづらい。

私はショルダーバッグを使うことが多いので、クリップを紐に留めることで回避できた。

けも
Tシャツオンリーだと固定する場所に困るかも

音質

気になるのは音質です。

対応コーデックが

  • SBC
  • AAC
  • Qualcomm® aptX™
  • aptX™ HD
  • aptX™ Low Latency

と豊富で、高音質コーデックであるaptX HDと、Shure独自設計のプレミアムヘッドホンアンプでの音質に期待して購入しました。

NW-A55とBluetooth接続(aptX HD)し聴いたところ、解像度では有線にちょっと劣るかな?というくらいで、外出先で聴く分にはほとんどわからないレベルでした。

XBA-300タイトな低音〜煌びやかな高音までしっかり出ていて音楽に没入できます。

iPhoneとのAAC接続でも、aptX HDには及びませんが、ノイズも少なくワイヤレスとは思えない迫力ある音質で音楽を楽しめました。

けも
aptX HDはもちろんのこと、AACでもなかなかの高音質!

RMCE-BT2のレビューまとめ

本記事は「【SHURE RMCE-BT2レビュー】お気に入りのMMCXイヤホンを高音質にワイヤレス化」について書きました。

MMCXタイプのイヤホンを高音質なままワイヤレスにできるSHUREのRMCE-BT2

SHUREのSE535やSONYのXBA-300のようなMMCXタイプのイヤホンを持っている方には、おすすめの商品です。

クリップでの固定方法が限られるのがちょっと残念ですが、RMCE-BT1よりもバッテリーも強力になり、一番大事な音質は明らかにグレードアップしています。

お気に入りのMMCXイヤホンのワイヤレス化を考えている方にはオススメできる一品です。

けも
お読みいただきありがとうございます、けも(@namakemonolog9)でした。
RMCE-BT2の評価
音質
(4.0)
バッテリー(10時間)
(4.0)
音声操作(あり)
(5.0)
取り回し
(3.0)
総合評価
(4.0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です