Amazon Music HDの魅力

【SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS レビュー】LDAC対応インナーイヤー高音質イヤホンでながら聴きが捗る!ゲーム用にも最高

評価:5

「高音質なワイヤレスイヤホンが欲しいけど、カナル(密閉)型だ周囲の音が聞こえなくて不安」
「自宅で気軽かつ本格的なリスニングを楽しみたい」

そんな方におすすめなのが、SOUNDPEATS のインナーイヤー式完全ワイヤレスイヤホン Air3 Deluxe HS です。

Air3 Deluxe HS はインナーイヤー型では世界初の「日本オーディオ協会の認証を受けた、ハイレゾ音源再生をサポートする完全ワイヤレスイヤホン」です。

  • インナーイヤー式
  • LDAC 対応
  • ゲーミングモード搭載

ということで気になってた機種なのですが、タイミングよく SOUNDPEATS さんよりレビューの依頼をいただいたので、引き受けさせていただきました。

本記事では Air3 Deluxe HS の特徴や実際に使用したレビューをお届けします。

期間限定Amazonクーポン
クーポンコード:A3DHSWHBLG3
終了日:2023/1/31 23:59 JST
割引率:5%off
スポンサーリンク

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS の概要

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS はインナーイヤー型としては世界初のハイレゾ対応の完全ワイヤレスイヤホンです。

カナル型やヘッドホンではハイレゾ対応機種が出てきていましたが、インナーイヤー型としては初めてなので、待ちに待った方も多かったのではないでしょうか。

ちなみにハイレゾはハイレゾリューション・オーディオの略で、CDより高音質な音源や、それを再生できるデバイスなどを指します。詳しくは以下の記事で解説しています。

ハイレゾとは 「ハイレゾは意味ない?」ハイレゾの定義・ハイレゾ対応イヤホンについて解説

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS の主なスペックは以下の通りです。

  • Bluetooth ver:5.2
  • 対応コーデック:SBC / AAC / LDAC
  • ドライバー:14.2mm ダイナミックドライバー
  • 本体重量:36.3g
  • 防水性能:IPX4
  • 最大再生時間:5時間(本体のみ)
  • 最大再生時間:20時間(ケース併用)
  • 充電ポート:USB Type-C

スペックで目を惹くのが LDAC 対応の文字。

LDAC は Bluetooth で音声を伝送する際の圧縮方式のことで、受信デバイス・送信デバイスともに LDAC に対応していれば利用でき、最大24bit / 96kHz の高音質な音声の伝送が可能です。Bluetooth コーデックについては、以下の記事で解説しています。

Bluetoothコーデックのスペックを一覧でまとめてみた

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS レビュー

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS を実際に使用したレビューをお届けします。

軽量で持ち運びやすさ◎

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS 本体は、ケース含め非常に小ぶりで軽量な作りになっています。

今回レビューするのはホワイトですが、ブラックも併売されています。ボタンはペアリングに使用します。

 

背面にはブランドロゴがあしらわれています。

 

ケースを開けたところ。ケースやイヤホンお表面はスベスベした感触になっているため、取り出しにくさは感じませんでした。

たまに表面がツルツルしたものもありますが、取り出すときに飛ばしちゃいそうで怖いんですよね。サラサラした加工は個人的に GOOD でしたね。

 

同梱品として、説明書や充電ケーブルが付属しています。

「何も着けてないような」軽やかな装着感で長時間楽しめる

イヤホン本体は片耳約4g。インナーイヤー型の AirPods と同じくらいの非常に軽量なイヤホンです。

この軽さとインナーイヤーならではの圧迫感の無さのおかげで、装着して数分もすれば「何も着けていないような」感覚に。

自宅でリラックスしながら音楽を聴きたいときに使うと最高だと思いました。

バランス良く高解像なサウンド

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS の音質は、バランス良く高解像なサウンド、といった印象。

低音域から高音域まで曇りがなく、ボーカルが埋もれる感じは全くありません。

iPhone では LDAC コーデックは使用できませんが、前作よりも音質が向上しているとのこと。

私は現在 Galaxy の S22 を使用しており、もちろん LDAC に対応しているためこちらでも試してみました。

Bluetooth 設定画面から LDAC オンを確認。

Onkyo の HF Player でハイレゾ音源を再生紙、LDAC をオンに切り替えて聴き比べした感想は以下の通り。

  • LDAC だと全体の解像度が上がったように感じる
  • LDAC だと高音域がより明瞭に(人によってはシャリつくと感じるかも?)
  • LDAC だと音場を広く感じる

AAC コーデックでも十分高音質なイヤホンに感じましたが、LDAC に切り替えることでより高精細なサウンドを楽しめる印象です。

優里のドライフラワーではギター、ピアノ、ボーカルが分離して立体的に聴こえましたし、Official髭男dism の Pretender も各楽器の音を追うこともでき、かつバランス良く全体を楽しむこともできました。

安心のゲーミングモード

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS には音声の遅延を抑えるゲーミングモードが搭載されています。

ゲーミングモードには左側のイヤホンを3回タップすることで切り替えられます。

ゲーミングモードをオンにしなくても遅延はほとんど感じなかったのですが、オンにすることでほぼ遅延なし。YouTube のワイヤレスイヤホン遅延チェック動画でもほぼ遅延は体感できないレベルでした。

再生速度を 0.25 倍にしても遅延はほぼなかったです。

ちょうど Nintendo Switch で使えるインナーイヤー式完全ワイヤレスを探していたところだったので、本機種はぴったりだと感じました。

インナーイヤーであればゲーム中に妻に話しかけられても対応できるし、圧迫感もないので長時間のプレイも苦になりません。あと、ゲームのサウンドを高音質に楽しめるというのもポイント高いです。

スポンサーリンク

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS レビュー まとめ

本記事では SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS をレビューしました。

世界初のハイレゾ対応インナーイヤーイヤホンは、LDAC で接続しなくても高音質なサウンドを楽しめるコスパ抜群の逸品でした。

マルチポイントやマルチペアリングに対応していないのが残念ですが、軽くて着け心地も良く、ゲームにも使いやすいので、さまざまなシーンで活躍しそうです。

自分はゲーム用として+休日に自宅でリラックスして音楽を聴きたいときに使用したいと思います。

期間限定Amazonクーポン
クーポンコード:A3DHSWHBLG3
終了日:2023/1/31 23:59 JST
割引率:5%off

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。