Amazon Music HDの魅力

【4.4mm/2.5mm】バランス接続対応のおすすめDAP

おすすめ バランス DAP

けも
この記事は
バランス接続対応のDAPを4.4mm/2.5mm両対応モデル・4.4mmモデル・2.5mmモデルに分けて紹介しています。

一度ハマるとなかなか抜け出せないポータブルオーディオポタオデ沼。

そんなポタオデ業界で人気をはくしているのがバランス接続対応のDAP(Digital Audio Player)です。

バランス端子

クーバ

バランス接続…なんだか凄そう!
効果はイヤホン・ヘッドホンとの相性によるけど、ハマると抜け出せない魅力があるんだよね!

けも

というわけで本記事は「バランス接続対応のDAP」を

に分けて紹介します。
バランス接続とは 「効果ない?」バランス接続とは何か メリットや音質の違いを解説 Amazon music hd 「ガチ勢向け」Amazon Music HD 対応DAP・音質をレビュー!【対応機器】

4.4mm & 2.5mm バランス接続対応のDAP

4.4mmと2.5mm両方のバランス接続端子を搭載したおすすめのDAP(Digital Audio Player)を紹介します。

Shanling | M6

Shanlingシャンリンの「M6」です。

Shanling M6

ShanlingのM6

  • ハイエンド機に匹敵する高音質
  • 2.5mm/4.4mmの両方のバランス接続に対応
  • AndroidOS搭載で、AmazonMusicHDもフルスペックで聴ける

まさに全部入りといったスペックで音質も良好、バランス接続で様々な音源を聴くのであればまず間違いないモデルです。

けも
タッチパネルの反応以外は大満足!買ってよかった!
Shanling M6 レビュー 「ヌケの良いサウンドが魅力」Shanling M6をレビュー Amazon Music HDもバッチリ

Shanling M6 Pro

ShanlingのM6 Proです。

Shanling M6 Pro

ShanlingのM6 Proは

  • M6をブラッシュアップした正統進化モデル
  • 更に磨きのかかった高解像で迫力のあるサウンド
  • AndroidOS搭載、AmazonMusicHDもフルスペックで楽しめる

M6の音質強化モデルの名に恥じない、ハイグレードDAPです。

けも
見た目はそっくりだけど中身は別物に進化してるよ!

▶︎Shanling M6 Proの詳細はこちら
Shanling M6 Pro 「正統進化」Shanling M6 Pro・M6比較レビュー 明らかに違いのあるサウンド

FiiO M15

FiiOのM15です。

FiiO M15

FiiOのM15は

  • DACにAK4499EQをデュアル搭載
  • AndroidベースOSでストリーミングも楽しめる
  • 7490mAhの超大容量バッテリー搭載

高音質パーツを詰め込んだ、FiiOのフラッグシップDAPです。

けも
高価ながら発売時に評判になった人気モデル!

Fiio M11 Pro

FiioのM11 Proです。

FiiO M11 Pro

FiioのM11 Proは

  • DACにAK4497EQをデュアル搭載
  • AndroidベースOSでストリーミングも楽しめる
  • USBオーディオ出力にも対応

M11の更に進化させたハイクラスDAPです。

けも
見た目は似てるけどパーツがしっかり進化してます!

FiiO | M11

FiiOの「M11」です。

fiio m11

FiiOのM11

  • 2.5mm/4.4mmのバランス出力に対応
  • 高音質Bluetoothコーデックに多数対応
  • AndroidOS搭載で音楽配信も高音質

USBオーディオやスマホからの操作にも対応するなど、便利機能が満載の高音質なDAPです。

AndroidOSを搭載しAmazon Music HDにも対応するなど、トレンドもしっかり抑えてます。

けも
全部入りDAPの代表的存在!

4.4mmバランス接続対応のDAP

4.4mmバランス接続端子を搭載したおすすめのDAP(Digital Audio Player)を紹介します。

SONY | NW-ZX507

SONYのNW-ZX507です。

SONY NW-ZX507

SONYのNW-ZX507

  • コンパクトながら4.4mmバランス対応
  • 高音質Bluetoothコーデックも完備
  • AndroidOS搭載で音楽配信も高音質

Amazon Music HD、Spotifyなどの音源配信も圧倒的に高音質で再生できます。

けも
手持ちの音源メイン+サブスクも聴く人におすすめ!

▶︎ZX507の詳細はこちら

SONY NW-ZX507 Amazon Music HD対応のコンパクトウォークマン SONY NW-ZX507 レビュー

iBasso Audio | DX160

iBasso Audioの「DX160」です。

iBasso DX160

iBasso AudioのDX160

  • コンパクトなボディに4.4mmバランス出力装備
  • 5インチFullHDディスプレイでスマホライクな操作性
  • AndroidOS搭載で音楽配信も楽しめる

Amazon Music HDもフルに楽しめる、ミドルレンジDAPです。

USB-DACBluetoothレシーバーとしても使える多機能さも魅力の一台。

けも
本体前面に広がるディスプレイでスマホみたいに使える!
▶︎DX160の詳細はこちら
iBasso DX160 「この価格帯では敵なし」DX160 ver.2020 レビュー【iBasso Audio】

Cayin N3 Pro

CayinのN3 Proです。

cayin N3 Pro

CayinのN3 Proは

  • 真空管とソリッドステート2つの音色
  • トライオード・ウルトラリニア2つの作動モード
  • バランス出力に加え、ライン・フォーンアウトも搭載

コンパクトな筐体に高音質機能を盛り込んだCayinの意欲作です。

けも
Android非搭載だからこそのコスパの高さ!

HiBy R6 Pro

HibyのR6 Proです。

Hiby R6 Pro

HibyのR6 Proは

  • Android8.1搭載でストリーミングも楽しめる
  •  ESS Technology製DAC、ES9028Q2Mをデュアル搭載
  • 4.4mm端子にPentaconnを採用

基本性能が高く、部品一つ一つにこだわったミドルハイグレードDAPです。

けも
アンプ回路やコンデンサーにも拘りが!

Hiby R5

Hiby MusicのR5です。

HiBy R5

HibyのR5は

  • Android8.1搭載でストリーミングも楽しめる
  • Cirrus Logic製CS43198をデュアルで搭載
  • ラインアウト端子もサポート

スマホ大のサイズで使い勝手の良いDAPです。

けも
Android対応のバランス接続DAPの代表作モデル!

▶︎Hiby R5の詳細はこちら
HiBy R5 【HiBy Music R5 レビュー】ストリーミングも楽しめる!バランス端子搭載ハイコスパDAP

スポンサーリンク

2.5mmバランス接続対応のDAP

2.5mmバランス接続端子を搭載したおすすめのDAP(Digital Audio Player)を紹介します。

iBasso Audio DX220

iBasso AudioのDX220です。

iBasso Audio DX220

iBasso AudioのDX220は

  • Android8.1搭載でストリーミングも楽しめる
  • Mango OSモードでさらなる高音質
  • 持ち運び可能なサイズ

コンパクトながら据え置き並みの性能を持つ高音質DAPです。

けも
空間表現が素晴らしいDAP!

▶︎iBasso Audio DX220の詳細はこちら
iBasso Audio DX220 【iBasso Audio DX220 レビュー】据え置き機並みのサウンドを手のひらに!Android搭載DAP

Hiby R3 Pro Saber

HibyのR3 Pro Saberです。

Hiby R3 Pro

HibyのR3 Pro Saberは

  • 3.2インチタッチスクリーン搭載のポケットサイズ
  • ESS社製 ES9218Pをデュアルで搭載
  • 最大19時間の連続再生

お手頃・コンパクトながら音質には妥協しないDAPです。

けも
内部ストレージがないのでMicroSDは必須!

Hidizs AP80 Pro

HidizsのAP80 Proです。

hidiz ap 80 pro

HidizsのAP80 Proは

  • ESS ES9218P DACをデュアル搭載
  • 双方向USB接続も可能
  • FMラジオ機能搭載

USB-DACとUSBトランスポートもできる超小型DAPです。

けも
2.5mmバランス端子搭載でこの小ささ!

Astell&Kern A&norma SR25

Astell&KernのA&norma SR25

SR25

Astell&KernのA&norma SR25は

  • AndroidカスタマイズOS搭載でストリーミングも楽しめる
  • USB-CによるDAC機能も搭載
  • 連続再生約21時間

見た目はコンパクトですが、解像感と広がりのある音質で人気のDAPです。

けも
スタンダードモデルながら音質は本格派!

Astell&Kern A&norma SR15

Astell&KernのA&norma SR15です。

SR15

Astell&KernのA&norma SR15は

  • AndroidカスタマイズOS搭載でストリーミングも
  • CS43198をデュアル搭載
  • USBデジタル出力機能

コンパクトなスタンダードモデルですが、立体的なサウンドが特徴的なDAPです。

けも
型落ち品なのでコスパも魅力!
スポンサーリンク

バランス接続対応のDAP まとめ

本記事は「バランス接続対応のDAP」について書きました。

もはや高音質ポータブルオーディオの必須機能になりつつあるバランス接続

Android OSを搭載しSpotifyなどのサブスクを高音質で楽しめるものや、Bluetoothにも対応したものなど様々なモデルが販売されています。

私のイチオシはAmazon Music HDの最高音質を聴けてバランス端子も2つあるShanlingの「M6」ですが、HibyのR3 Proも手頃で魅力的です。

本記事がバランス対応DAP探しの参考になれば幸いです。

けも
一度聴いたら戻れないサウンドだよ!

お読みいただきありがとうございました、けも(@namakemonolog9)でした。
バランス接続とは 「効果ない?」バランス接続とは何か メリットや音質の違いを解説 Amazon music hd 「ガチ勢向け」Amazon Music HD 対応DAP・音質をレビュー!【対応機器】

Amazon Music HD
ハイレゾ聴き放題サービス
CD以上の超高音質
Prime会員なら更におトク
公式をみてみる  詳しい情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です