Amazonで 1,000P もらえるキャンペーン

【FiiO LC-3.5AS レビュー】40cmの短いMMCXケーブル、Bluetoothレシーバーにおすすめ!

FiiO LC-3.5AS

どうも、オーディオ機器にはちょっとだけこだわりたい、けも(@namakemonolog9)です。

いま音楽を聴くときのセットは

で音質もコンパクトさも申し分ないのですが、ひとつ気になることが出てきました…

Yinyoo YYX4769

けも
ケーブルが長くてめっちゃ余る!

そんなわけで短いMMCXケーブルを探して見つけたのが FiiOのMMCXケーブルLC-3.5ASです。

FiiO LC-3.5AS

FiiO LC-3.5ASはMMCXでは珍しい40cmケーブルで、Bluetoothレシーバーにぴったりのケーブルです。

けも
コンパクトなDAPとも相性バッチリですよ!

というわけで本記事は「FiiOのMMCXケーブル LC-3.5AS」について書いていきます。

FiiO LC-3.5ASのレビュー

FiiO LC-3.5ASの外観と装着例、音質について書いていきます。

外観

FiiO LC-3.5ASケーブル長40cmのMMCXコネクタ対応ケーブルです。

FiiO LC-3.5AS

 

ちょっと見辛いですが、左右はMMCXコネクタ部分の刻印で見分けられます。

FiiO LC-3.5AS

 

標準的な3.5mmステレオミニプラグ対応です。

FiiO LC-3.5AS
XBA-300を装着したところ

けも
こういうのでいいんだよ!って感じのシンプルな作りです!

装着例

FiiO LC-3.5ASXBA-300BTR3をつないで装着しましたので、ケーブル長の参考にしてみて下さい。

FiiO LC-3.5AS
▲通常の装着方法で。BTR3は胸ポケにクリップで留めました。

 

FiiO LC-3.5AS
▲同じく通常の装着方法で、BTR3は胸ポケの中に。

 

FiiO LC-3.5AS
▲シュア掛け(ケーブルを耳の後ろに回す)で装着、シャツにクリップ留め。

 

FiiO LC-3.5AS
▲シュア掛けで胸ポケの中に。首を動かすとちょっと窮屈きゅうくつな印象。

けも
首〜胸まわりでクリップ固定できれば問題なしですね!

音質

FiiO LC-3.5ASのケーブルとしての特徴は

  • 短い
に尽きますので、音質をどうこう言うモノではないですが一応雑感を。

音質は?特定の音域をスポイルすることなく、全体的にスッキリした印象です。

音質重視であればもっと太いケーブル+高級DAPで聴けば良いのであって、外でも気軽に良い音で!というのであれば高音質BTレシーバー+短いケーブルの組み合わせが最適解かと思います。

ちなみにこれでもWF-1000XM3より断然解像度も高くて好みの音です。

けも
好きなイヤホンとレシーバーで組み合わせれば最強です!
Sponsored Links

FiiO LC-3.5ASのレビューまとめ

本記事は「FiiOのMMCXケーブル LC-3.5AS」について書きました。

MMCXケーブルでは珍しい、ケーブル長40cmFiiO LC-3.5AS

Bluetoothレシーバーに最適うたうだけあり、シンプルで機能的なケーブルです。

お気に入りのイヤホンと組み合わせれば自分にとって最高のワイヤレスイヤホンの出来上がりです。

けも
小型DAPを使ってる人にもオススメ!

お読みいただきありがとうございました、けも(@namakemonolog9)でした。

Amazon 現金チャージ
Amazonギフトの現金チャージで 1,000円分のポイントがもらえる!
チャージ金額に応じて更にポイント付与
プライム会員なら最大2.5%ポイント還元
公式をチェック  もっと詳しく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です